言いにくいことをきちんと伝えるメッセージの発信

[仕事の便利術]
上手なあやまり方,頼み方,断り方コース

受講期間:2ヵ月 受講料:9,720円

講座の概要と特徴

◎難しい「あやまり方」「頼み方」「断り方」の原則を学習します。

◎同じ「あやまり方」をしているようでも差が出るのはなぜか ―― 相手の怒りを鎮め,納得してもらえる次につながる「あやまり方」のセオリーを身につけます。

◎頼んだ相手が喜んでやってくれる「頼み方」,断った相手との関係を悪くしない「断り方」の急所を学びます。

教材写真

テキスト:1冊 提出課題:2回

1.上手なあやまり方,頼み方の基本

・あやまらない,あやまれない人に共通の特徴
・あやまりたくないという心理が問題を大きくする
・そのあやまり方が相手を不快にさせ,怒らせる
・納得性の高いあやまり方のポイント
・あやまるタイミングが謝罪の効果を高める
・頼むことは相手のいること
・頼みごとはわかりやすく,丁寧に
・当然引き受けてくれると思わない
・頼みにくさの壁をどう乗り越えるか
・頼むだけでなく,頼まれることも必要
 
 
 

 

2.上手な断り方の基本と若干の応用

・断ることは,いけないことなのか
・できないこと,無理なことははっきり断る
・ぐずぐず躊躇していると断れなくなる
・断りづらくなる「罠」には要注意
・恨まれたり,不機嫌にさせたりしない断り方
・(クレーム対応)お客様からの苦情には,飛んで行くべし!
・(クレーム対応)年末最後の厄日,多発する現場トラブル
・(クレーム対応)電話での姿の見えないお客様
・(あやまり方)お互いなかなかあやまれない夫婦
・(頼み方)頼むことは任せること,立てば歩めの親心

 

一般社団法人日本監督士協会

ビジネス基本スキル