改訂新版 3ヵ月行動実践マニュアル――『ビジネスハンドブック』付

新・社会人の行動入門コース

受講期間:3ヵ月 受講料:15,120円

講座の概要と特徴

◎これだけはできなければならない社会人としての基本行動をマスターします。

◎“あるべき論”ではなく,会社や社会の出来事を“Q&A”式で模擬体験できます。

◎家庭や学校では教えられなかったしきたり・礼儀・作法が身につきます。

◎豊富なイラストで,実際のイメージをつかみやすく学べるように工夫されています。

教材写真

テキスト内容参照

テキスト:3冊 サブテキスト:1冊 提出課題:3回

● 受講対象者
・新入社員および内定者

● 達成目標
・自覚をうながし,当たり前のことが当たり前にできるようになる
・“知らないこと”“気づかないこと”“忘れていること”をトレーニングし,新・社会人とし
 て常識を身につける
・堅苦しいマナーではなく,まわりの人々と協調し行動できる基礎力をつける
・家庭や学校では教えられることのなかった礼儀・社会人としての基本を習得する

カリキュラム

 

【添削第1回】

 

【添削第2回】

 

【添削第3回】

 

 

心がまえ基本編

しきたり作法編

心配り礼儀編

 

1.新・社会人の心得
 [心がまえ・基本編]

●あなたの社会人としての成熟度をチェックしよう
・仕事は真剣勝負の世界だ(学生と社会人はここが違う)
・仕事の評価は結果がすべて(仕事に取り組む姿勢)
・職場には守るべきルールがある(公私のケジメ)
・自分の殻を破る努力をしてみよう(職場に溶け込む)
・仕事のすすめ方のポイント(指示・命令の受け方)
・報告・連絡・相談の基本ルール(原則を理解する)

 

2.あたり前をあたり前に
 [しきたり・作法編]

●あなたの社会人としての常識度をチェックしよう
・あなたのすべてが見られている(社員の品が会社の品に)
・出社時の立ち居振る舞い(滑り込みセーフはセーフじゃない)
・休暇の上手な取り方のTPO(3つのステップで気持ちよく)
・電話の応対で会社のイメージが決まる(受け方の基本)
・知っておきたい葬祭のマナー(こんなときどうする)
・お客様,偉い人の席はどこだ(席次のしきたり)

3.思いやりを形に
 [心配り・礼儀編]

●あなたの社会人としての心配り度をチェックしよう
・「すみません」(そのひと言がものを言う)
・親しき仲にも礼儀あり(あなたの品格は言葉で決まる)
・ユーモアで人間関係に潤いを(機転の利いたジョーク)
・アナログ世代が気にする文書作法(形式を覚えれば簡単)
・ビジネスメールを有効に活用(基本ルールとマナー)
・敬語でわかる社会人としてのレベル(敬語表現の基本)

 

サブテキスト
ビジネスハンドブック

・社会人としての常識
・言葉づかいの常識
・職場生活の基本
・実務行動の仕方
・電話の応対の原則
・応対と紹介の手順
・ビジネス文書の書き方
・冠婚葬祭や行事でのマナー
・IT時代の常識
                   etc
 


 

一般社団法人日本監督士協会

基本マネジメント