できそうでできない上手な「聴き方」の秘訣!

[仕事の便利術]
上手な「聴き方」コース

受講期間:1ヵ月 受講料:6,600円

講座の概要と特徴

◎対面コミュニケーションの質を決定づけるといわれるほど重要な「聴き方」。その具体的なスキル,メソッドをわかりやすく学びます。

◎積極的傾聴(アクティブ・リスニング)のスキルを軸に,仕事や日常の場面ですぐに役立つ上手な「聴き方」が実践できるようになります。

◎“聴き上手”であることは“信頼される人”の要件でもあります。周囲からの信頼を集め,自らの成長と人間関係の構築,快適な仕事環境づくりにもつなげましょう。

-------------------------------------------

●【マルチデバイス対応】 オンラインでもオフラインでも学習できる!!

教材写真

テキスト:1冊 提出課題:1回

マルチデバイス対応 Web提出可

※ テキストはインターネットで閲覧できます。Web提出には「Microsoft Word」が必要です。

1.誰からも信頼される「聴き上手」をめざそう

・なぜ“聴き上手”な人は信頼されるのか
・聴いてもらいたい――“話す”ことで得られるさまざまな効果
・“聴き下手”な人が,ついやってしまうこんなこと
・意識的に“傾聴モード”に切り替えてみる
・相手の心を開く雰囲気づくり(ラポール)
・“受容”とは,話し手を丸ごと受け入れること
・「私の話を聴いてくれている」と,相手が実感できることが大事
・タイミングのよい“あいづち”で,話をどんどん引き出そう
・相手の気持ちに寄り添うように聴こう(共感)
・フィードバックのスキルで,手ごたえのある球を投げ返そう
・傾聴の際に効果的な“質問”“確認”のスキル
・時には“聴く”に徹してみよう
・「あれ?」と感じたら,こちらから声をかけてみよう
・言葉以外のメッセージから読み取れる相手の本音
・自分のボディランゲージにも,十分に注意を払う
・愚痴や他人の悪口を聴くときは,どうしたらよいか
・双方が“深み”にはまらないための留意点
・手ごわい相手に向き合うときのマル秘テクニック

 

一般社団法人日本監督士協会

ビジネス基本スキル